Topics

2020.03.30

新型コロナウイルス感染拡大防止および対策についてのご報告

2020年3月30日

御取引先各位

株式会社リーディングソフト

代表取締役会長 沈 栄明

代表取締役社長 劉 天泉

 

新型コロナウイルス感染拡大防止および対策についてのご報告

 

平素より大変お世話になっております。

今回の対応につきまして長い期間皆様には大変なご心配をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます。お陰様を持ちまして弊社グループ 南京聯迪信息系統股份有限公司(略称LIANDI)も平常な勤務状態にほぼ戻ることができました。

これもひとえに日本のお客様のご理解・ご配慮によるものと従業員一同深く感謝しております。

現在は一時期に比べまして中国本土も厳しい対策により下火になってきております。

私共、中国本土は政府・関係機関の徹底した防止策とともに、弊社も即時呼応し従業員の安全第一を目的として予防対策担当グループを編成し、感染拡大の防止措置を徹底いたしました。また地方自治体(省・市)の指示により、着実に防止策に取り組み、業務再開のための措置を継続しております。

 

企業活動再開に際しての弊社の事前準備につきまして

1、予防対策担当グループを編成し、各役割を明確にして、着実に各措置に取り組めるようにいたしました。

2、事業所でのアルコール消毒剤、84消毒液、体温計、マスクの準備、臨時隔離場所を用意しております。

3、 WeChat、電話などで、従業員の健康状態、春節期間の移動履歴、疫病厳重地域の者との接触歴などを確認し、記録しております。

4、南京市外から市内に戻った者に対して、予防対策措置として、14日間の在宅観察を実施いたします。

 

企業活動再開における弊社の予防措置につきまして

1、予防対策担当グループは従業員の情報を確認し、社内監督部門の厳格な規則に基づき、2月10日から従業員に予防対策の整った職場に復帰させております。

2、健康コードおよび臨時通行証を発行して、マスクを着用して、体温測定などの措置に取り組みます。

3、南京市外から市内に戻る従業員に対しては14日間の自宅観察を求めて、在宅勤務を推奨いたします。

4、時差出勤を全従業員へ実施し、弁当の持参と、食事中は距離をあけて食事をさせることにしております。

5、オフィスは距離をあけて座席配置を実施し、一定の時間間隔にて消毒、換気を実施します。

6、会議はWeb会議システムを利用し、人が集まる状況を回避いたします。

7、現時点において、業務を再開し従業員は職場に復帰しております。又、職場での発熱など異常症状は発生しておりません。

 

本社所在地江蘇省南京市現状につきまして

1、3月23日からは、江蘇省に入省する者に対して、集中隔離施設で14日間の医学観察を行います。

2、南京市は公共交通機関が再開し、食堂、レストラン、美容室など通常に営業を再開しております。

3、南京市は今まで累積感染者数93(江蘇省全体631)、2月19日から南京市も江蘇省も新規感染者数はずっと0を維持しています。ただ、最近帰国者の流入により感染者がまた検出し始めています(3/25時点 南京市0件、江蘇省9件)。今までの検査・隔離措置(2週間)は緩めることなく続けております。

 

その他

操業再開準備の段階および再開以来、中国政府・関係機関の規制のもとで、弊社管理職は真摯に取り組み予防措置を実施しております。

 

最後に、予防対策措置を理解して、支えていただきましたお客様のお陰をもちまして、プロジェクトを順調に進めさせていただいたことに心より感謝申し上げます。

尚、お陰様を持ちまして弊社グループは感染者が発生することなく推移しております。

今後も、全社一丸となり、お客様からのご依頼を確実に実現すべく全力をあげ、失った時間を取り戻し、プロジェクト完遂に向けて全力を尽くす所存でございます。

Topics一覧へ

Contact

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら