Topics

2020.01.24

中華人民共和国武漢市における新型コロナウイルス(MERS)に関連した 当社グループにおける対応について

2020年1月24日

御取引先各位

株式会社リーディングソフト

 

中華人民共和国武漢市における新型コロナウイルス(MERS)に関連した
当社グループにおける対応について

 

拝啓 初春の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は弊社に格段のご支援を賜り、深く感謝申し上げます。
 
今回の中華人民共和国武漢市における新型コロナウイルスに関連した感染症につきまして、中華人民共和国南京市に拠点を持ちます、弊社の取り組みを以下にてご報告申し上げます。
 
南京聯迪信息系統股份有限公司及び株式会社リーディングソフトにおきましては、以下の事項について引き続き適切に実施し、お客様、社員、関係者、との緊密な連携を行い、万全を期すことを確認します。
 
1 南京聯迪信息系統股份有限公司での感染症対策
 1)マスク着用、外出後消毒による手洗い、毎日のオフィスエリア消毒、空気洗浄、不特定多数と関係する
   人込みを避ける、など各種対策を実施します。
  
 2)感染の高い地域からの移動者、及びそれら地域への移動者について
   弊社への出社、出入りが必要な場合、本社からの体調確認を実施の上、出社、出入り可否を検討します。
 
2 株式会社リーディングソフトでの感染症対策
一般的感染症対策の実施に加え、中国への入出国の出張社員、帰省社員に対し、日本への入国時、本社からの体調確認を実施の上、日本入国後10日間、出勤の際には、通勤中も含め常時マスク着用の義務付けを徹底して行います。
 
3 全社員および関係者に体調不良が見られた場合
速やかな医療機関への受診と報告を義務付けます。
 
なお、本書記載日以降での、中華人民共和国及び日本国での各種指針、実施がなされた場合にはこれらに準ずるものといたします。
 
上記に基づきまして、これからも安全と信頼に向け取り組んでまいります。
何かお気づきの際には遠慮なくお申し付けくださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社リーディングソフト
東京都品川区南品川2-2-7
担当 廖 材美

Topics一覧へ

Contact

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら